バレーノ 魅力 価格

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


スズキ・バレーノの魅力。3ナンバー車でもスイフトと同程度の激安価格

 

昨年、今年と積極的に新型車を投入しているスズキが、2016年3月9日に、世界戦略車「バレーノ」を日本で販売しました。

 

バレーノは、インドで生産され、日本に逆輸入して販売されている車です。

 

そんなバレーノ特徴や魅力は、どこにあるのでしょうか?

 

『スズキ・バレーノの魅力』についてお話ししますね。

 

 

バレーノは3ナンバー車なのに、激安の価格設定が魅力

スズキの世界戦略車のコンパクトカーである「バレーノ」の魅力は、以下の5つです。

 

スズキ・バレーノ 魅力のポイント

 

1.大人の男性4人が乗っても余裕の車内空間

2.1000ccターボは、低中回転でトルクフル

3.実用性を重視したクセのないハンドリング

4.全車高速域対応の自動ブレーキを標準装備

5.サイズや装備からすると激安の価格設定

(引用元:ザ・マイカー)

 

バレーノは、4mに満たない全長と1745mmの幅を持ったフォルムが特徴のコンパクトカーです。

 

インドでは、全長4m未満の車は、税金面で優遇される(車幅は自由)ので、このような特徴的なショート&ワイドなボディの車になっているんです。

 

それにより、現行スイフトの弱点である後席の居住空間と荷室の狭さを解消し、バレーノは後席も広い居住空間を確保したコンパクトカーになっているんです。

 

 

そして、バレーノのもう一つの大きな特徴は、価格がかなり割安というところです。

 

3ナンバーボディという広い車内で、自動ブレーキなどを標準装備、快適装備もそれなりに充実しているにもかかわらず、車両本体価格は、スイフトと変わらない程度なんです。

 

高性能な3ナンバー車が、驚きの価格で買えるというのは凄いです。

 

特に、下級グレードのXGは、140万円台とかなり割安です。

 

 

エンジンは小さめだが、車重が軽いので動力性能に不満なし

バレーノを日本に導入するに当たり、エンジンは1000ccターボを追加しました。

 

それにより、

 

上級グレードのXT:1000ccターボ(111馬力/16.3kg-m、JC08モード燃費20.0km/L)

下級グレードのXG:1200ccデュアルジェット(91馬力/12.0kg-m、JC08モード燃費24.6km/L)

 

の2つのグレードが設定されています。

 

居住空間で見ると、国内で主流の1300cc~1500ccのコンパクトカーよりも余裕があるサイズです。

 

ですが、ボディが軽量化され軽いので(XTは950kg、XGは910kg)、排気量が小さくても動力性能に不満は感じません。

 

 

XTに搭載されているターボエンジンは、低中回転域トルクフルです。

 

XTのエンジンは直列3気筒。排気音こそ低音が利いているもののラフな回転感はなく、アクセルレスポンスも鋭い。加速感はターボ車らしくトルク感の強いもので、1トンを切るボディには十分な性能を見せる。アイドリングストップ機構がなく、ハイオク指定なので燃料費の削減効果はイマイチだ。

(引用元:ザ・マイカー)

 

 

一方、XGに搭載されてるデュアルジェットエンジンは、XTのターボエンジンよりもトルク感はないですが、自然な回転上昇感は扱いやすく、日常シーンでパワー不足や扱いにくさを感じることはありません。

 

スイフトよりもボディが軽いので、十分な性能のエンジンです。

 

 

ハンドリングは素直で、コーナリングの姿勢変化も穏やかです。スポーティさはない分、クセがなく乗り心地も良いです。

 

良く言えば扱いやすい、悪くいえば特徴がなくあまりに普通な、“実用的なハンドリング性能”といった感じです。

 

 

内装の質感は、高からず低からずという感じで、インドで生産されていても、日本で生産されている車に見劣りする点はないですよ。

 

 

このバレーノが、上級グレードのXTは160万円台、下級グレーのXGは140万円台(車両本体価格)で買えるというのは、驚きですね。

 

ちなみに、バレーノは、インド国内ではスズキの上級販売店「NEXA」の専売車種なんですよ。(インド国内では、トヨタの中のレクサス車という感じのポジション)

 

最後に、バレーノの主要諸元表を示しておきますね。

 

■バレーノの主要諸元表

グレード XT XG
トランスミッション 6AT CVT
全長×全幅×全高 mm 3995×1745×1470
室内長×室内幅×室内高 mm 1975×1440×1175
ホイールベース mm 2520
最低地上高 mm 120
車両重量 kg 950 910
最小回転半径 m 4.9
エンジン種類 直3DOHCターボ 直4DOHC
総排気量 cc 996 1242
最大出力 馬力/回転 111/5500 91/6000
最大トルク kgm/回転 16.3/1500~4000 12.0/4400
JC08モード燃費 km/L 20 24.6
使用燃料 ハイオク レギュラー
サスペンション 前・後 ストラット・トーションビーム
ブレーキ 前・後 Vディスク・ドラム
タイヤサイズ 185/55R16 175/65R15

(引用元:ザ・マイカー)

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事