輸出戻し税 とは 車

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


輸出戻し税とはどんなもの?車の販売に関わる?一般人に関係ある?

 

消費税10%への引き上げは、平成31年10月まで2年半延期になりました。

 

消費税の話になると、テレビや新聞などで「輸出戻し税」という言葉も耳にしますよね。

 

この輸出戻し税は、クルマの輸出に関係あるのですが、一体どのようなものなのでしょうか?

 

また、一般の人に関係があるのでしょうか?

 

輸出戻し税についてお話ししますね。

 

 

日本国内で車を販売した場合の消費税の流れ

まず、クルマを日本国内で販売したときの、消費税の流れを説明しますね。

 

 

たとえば、クルマ1台あたりの下請け会社からの部品仕入れ代金は100万円、そのクルマの販売価格は300万円だったとします。

 

仕入れにも販売にも消費税がかかるので、実際の仕入れには108万円、売上金額は324万円になります。

 

 

このとき、車を販売するメーカーは、下請けに会社に108万円を支払います。

 

下請け会社は、消費税分の8万円を国へ納税します。

 

自動車メーカーは、24万円-8万円の16万円を国に納税します。

 

これが、国内で車を販売したときの商品税の流れになります。

 

 

車など商品を輸出した場合の消費税の流れ

国内で車を販売するときは、消費税の流れは分かりやすいですね。

 

けれど、海外へ車を輸出する場合は、消費税の流れは変わってくるんです。

 

 

海外への輸出では、税金は輸出先の国の法律に従うことになります。

 

そのため、基本的に、相手の国から消費税を取ることはできないんです。

 

すると、自動車メーカーは消費税分を取れないので、300万円の販売価格に、下取り会社に108万円払うと、利益は192万円となり8万円少なくなってしまいます。

 

これでは自動車メーカーは、損するだけで不公平ですよね。

 

そこで、「輸出戻し税」が出てくるわけなんです。

 

仕入れにかかる消費税ぶんの8万円が“輸出戻し税”となり、国からT社に還付されるわけです。この8万円を加えた108万円を、T社は下請け会社へ支払えばT社の利益は200万円のままですみます。これが“輸出戻し税”の仕組みです。

(引用元:ベストカー)

 

このように、不公平にならないような仕組みになっているんです。

 

 

ただ、国がT社へ還付した輸出戻し税のお金は、下請け会社を経由して最終的に国に戻っていきます。

 

そのため誰も得も損もしない仕組みなんです。

 

 

“輸出戻し税”は、基本的に企業間と国との間でのお金のやり取りの話しです。

 

なので、一般の人は、直接関わる税金ではないので安心してください。

 

それにしても、税金は、分かりにくいことがとても多いですね。

 

税金の仕組みが、もっと分かりやすくなるといいですよね。

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事