高速道路 逆走 過失割合

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

高速道路で逆走してきた車と事故した場合、過失割合はどうなる?

 

近年、高速道路での逆走事故が、たびたびニュースになりますよね。

 

実際に逆走してくる車に出会ってしまったら、たまったもんじゃありませんよね。

 

ですが、もし高速道路で逆走してくる車に出会い、事故をしてしまったら、過失はどうなるのでしょうか?

 

自動車保険のソニー損保が、『高速道路で逆走してくる車と事故をした場合の過失』について説明していますので紹介しますね。

 

 

車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

・入力項目が少ない

・たった45秒で申し込みができて簡単

・すぐに概算の最高額も分かる

・提携買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心

 

の車買取一括査定で、高額査定を引き出してください。

かんたん車査定ガイド

高速道路の逆走には、一定の特徴がある

重大事故につながる可能性が高い高速道路での逆走。

 

2003年~2007年の5年間では、NEXCO西日本の管轄内だけで約2,000件の逆走が目撃されたそうです。ということは、NEXCO西日本だけで年間約400件、1日1件の割合で高速道路での逆走が起こっています。

 

実は、高速道路の逆走は、かなりの件数が起こっているんです。

 

 

NEXCO東日本など高速道路株式会社6社の調査によると、高速道路の逆走には、以下のような特徴があることが分かったんです。

 

1.ほとんどがインターチェンジやジャンクションでの発生している

2.逆走した運転手の約70%が65歳以上

3.約40%が飲酒や認知症の疑いがあるドライバー

4.約60%が昼間に起こっている

 

 

これをみると、逆走は、高齢ドライバーによるものや、運転に支障がある人によるものが多いのが分かりますね。

 

 

逆走してくる車と事故した場合の過失は“0”

それでは、もし自分が高速道路を走っていたときに、逆走してくる車と事故をしてしまったら、過失はどうなるのでしょうか?

 

逆走してくる車と事故をした場合の過失は、ソニー損保の見解によると

 

自車:逆走車(加害車両)=0:100

(相手が100%悪い)

 

となるそうです。

 

 

通常、自分の車が動いている状態なら、自分にも過失が発生してしまうといわれていますよね。

 

けれど、高速道路上では逆走は禁止されているので、基本的に逆走してきた車の過失は100%となります。

 

 

ただし、例外もあって、見通しの良い高速道路を走っていて、かなり前から逆走車に気付いていたにも関わらず、よけるなど回避行動をしなかった場合は、自分側に不注意があったとして過失を問われる可能性があるそうです。

 

 

ちなみに、高速道路で逆走事故をしてしまった場合は、『危険運転致死傷罪』が適応されて、障害の場合は15年以下の懲役、死亡の場合は、1年以上の有期懲役(最高20年)が科せられます。

 

 

逆走出会った場合、どうすればいい?

高速道路で逆走車になんて絶対に会いたくないですよね。

 

けれど、上でも示しましたが、NEXCO西日本の管轄だけでも、5年で約2,000件もの逆走が目撃されているので、遭う可能性はゼロではありません。

 

 

逆走車は、お互いの速度が足されるので、発見してから近づくまでに極端に時間が短いです。そのため、逆走車を発見したら、瞬間的な判断が必要になります。

 

ただし、早いスピードで走っているときの急ハンドルは、横転やスピン、他の車との事故の危険があるので危ないです。

 

落ち着いて自分の逃げるスペースを確保してから、減速してハンドルで回避しましょう。

 

また、いざというときに、最善の運転操作ができるように日頃から正しい運転姿勢を行い、万が一のことを想定しながら運転をしてくださいね。

 

さらに、通常、高速道路を走るときは、走行車線である左側を走りますよね。そのため、逆走車は、追い越し車線(右側)を走ってくることが多いです。

 

なので、追い越し車線は追い越しのときだけ走るようにして、普段は走行車線を走れば、逆走車と遭遇する確率を減らすことができますよ。

 

 

高速道路を管理している企業は、逆走車を減らそうと様々な対策をしています。けれど、万が一のためにも、自己防衛をして事故から自分を守ってくださいね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事