ミライ アルファード ヴェルファイア 納期

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

トヨタ・ミライやアルファード/ヴェルファイアの納期は?値引きはあまり期待できません

 

ディーラーなどで新車の購入を決定したら、少しでも早く乗りたいと誰でも思いますよね。

 

そんなとき、気になるのが“納期”です。

 

では、今話題となっている車やフルモデルチェンジしたばかりの車の納期は、どのくらいなのでしょうか?

 

カー雑誌『CARトップ』が、トヨタ・ミライやアルファード/ヴェルファイアなどの納期を調べていましたので紹介しますね。

 

 

ちなみに、マツダ・新型ロードスターやホンダ・S660の納車は、1年以上もかかるんですよ

新型ロードスターやS660の納期はいつ?値引きもほぼなしです

 

 

車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

・入力項目が少ない

・たった45秒で申し込みができて簡単

・すぐに概算の最高額も分かる

・提携買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心

 

の車買取一括査定で、高額査定を引き出してください。

かんたん車査定ガイド

トヨタ・ミライの納期は3年後!?

世界初の量産型FCV(燃料電池車)のトヨタ・ミライ。

 

2014年12月15日に発売された時は、話題となりましたね。

 

そんなトヨタ・ミライの納車は、3年後と発表されていましたが、実際どうなのか、『CARトップ』が都心にあるトヨペット店に調査に行きました。

 

その結果、3年待ちは本当で、発売直後は5年待ちだったから、短くなった方なんだとか。

 

そもそも、各ディーラーには、年間20台位(地域によって異なります)しか回ってこないので、納車までこのくらいの時間がかかってしまうそうなんです。

 

 

ただ、トヨタは、2017年までに年間生産台数を、現在の700台/年から3,000台/年まで増産すると発表しました。

 

なので、将来的には、もう少し納車までの時間は短くなるでしょうね。

 

 

また、これだけ人気?だと、値引きはほとんどなく、オプション値引きなどをどれだけ引き出せるかが商談のポイントになります。

トヨタ・ミライの評価は?限界値引き目標額はいくら?

 

 

ちなみに、ミライなどのFCVの燃料は水素になりますが、現在、水素ステーションは、全国で45ヶ所しかありません。

 

なので、もし燃料切れを起こしたら、レッカー移動してもらい、近くの水素ステーションまで連れて行ってもらうしかないんですよ。

FCVが燃料切れしたらどうすればいい?インフラと法整備が課題

 

 

アルファード/ヴェルファイアの納期は3ヶ月以上先

2015年1月26日に、フルモデルチェンジが行われたアルファード/ヴェルファイア。

 

約6年半ぶりのフルモデルチェンジということで、話題となりましたね。

 

 

そんなアルファード/ヴェルファイアの納期は、2.5Lのエアロモデル、S“Aパッケージ”が最も早くて7月となっています。それ以外は、10月以降になってしまうんだとか。

 

「夏休みに家族でアルファード/ヴェルファイアに乗っておでかけ」とはいかないようですね。

 

 

トヨタ系のディーラーは、在庫をほとんどもたず、受注生産がメインなのでどうしても納期が遅くなりがちです。

在庫車とは売れ残りなの?抱える理由とメリット・デメリット

 

なので、アルファード/ヴェルファイアの納期も、これだけ遅くなってしまうんでしょう。

 

ちなみに、フルモデルチェンジが行われたばかりということで、値引きはあまり期待できないようですよ。

 

 

話題の車や人気の車は、やはり納期が長くなってしまうようですね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事