新車購入 値引き 最高額 売る

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

新車を安く購入する方法。値引きと愛車を最高額で売ることがコツ

 

低年式車や過走行車を売却するときは、多くの場合、乗り換えのときですよね。

 

このとき、今まで乗っていた車は、新車を買うディーラーに下取りに出す人が多いと思います。ですが、下取り査定を受けるだけでは損をしてしまう可能性が大です。

 

新車をお得に購入するには、今乗っている車の下取り査定を受ける前に、買取店の査定を受けた方がいいんです。

 

というわけで『新車を安く購入する方法。値引きと愛車を最高額で売ることがコツ』についてお話ししますね。

 

 

車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

・入力項目が少ない

・たった45秒で申し込みができて簡単

・すぐに概算の最高額も分かる

・提携買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心

 

の車買取一括査定で、高額査定を引き出してください。

かんたん車査定ガイド

新車の値引き交渉と愛車の売却(下取り)は、別々に交渉する

新車をお得に購入するには、

 

・今乗っている愛車を高く売る

・値引き交渉をして、新車の値引きを多くしてもらうこと

 

がポイントです。

 

それぞれを分けて説明しますね。

 

 

ただし、一つだけ注意点があります。

 

それは、“愛車を高く売ること”と“新車の値引き”は、別々に交渉するということです。

 

というのも、下取りと値引きを一緒に交渉すると、営業マンは、

 

・新車の値引きを大きくする代わりに、下取り価格を低くする(値引き重視の人に行う)

・下取り価格を大きくする代わりに、新車の値引きを小さくする(下取り重視の人に行う)

 

ということを行なってきます(下取り調整といいます)。

 

なので、新車の見積もりを取るときは下取りなしにして、下取りに関しては別で交渉すると良いんですよ。

 

 

下取り査定を受ける前に買取店の査定を受ける

車を購入するとき、多くの人は値引きに力を入れます。

 

ですが、それだけではお得に購入することはできません。

 

しかも、近年は、少しでも安く販売できるように、車両の値引き額の余力が少ない車種が多いんです。特に、ハイブリッドカーなどは値引きの余力が少なくなっています。

 

なので、お得に購入したいなら、

 

・愛車を高く売る(もしくは、高く下取りしてもらう)

・オプション値引きを多くしてもらう

・無料サービスをつけてもらう

・諸費用の値引きを多くしてもらう

 

ことに力を入れた方がいいんです。

(もちろん、車両の値引きもある程度は頑張ってくださいね)

 

 

では、愛車を高く売るためにはどうすればいいかというと、新車の商談をする前に“複数の買取店から査定を受けること”です。

 

そうすることで、ディーラーの下取り査定価格が適正か分かります。また、買取業者の査定額を利用して交渉し、下取り査定の上乗せも期待することが出来るんです。

 

そして、最終的に、買取店と下取りで、査定額が高い方に売却すれば、最も高く愛車を売却できますよ。

 

ただし、買取店での査定は、複数の業者から受け、また価格交渉などを行なって最も高い査定額を引き出しておいてくださいね。

 

※買取店で最も高い査定額を引き出す価格交渉の方法

車買取の価格交渉術を紹介。最も高い査定額をゲットしよう

 

車買取で高く売る方法は戦略がポイント。最高額を引き出す技とは…

 

 

値引き交渉は別々に行う

次は、 値引き交渉をして、少しでも多く新車の値引きをしてもらう方法についてです。

 

値引き交渉のポイントは、車両、オプションなどすべて別々で交渉するということです。

 

交渉の流れとしては、以下のようになります。

 

車両だけ(下取りなし)で値引き交渉

オプションの値引き交渉

サービスの値引き交渉

諸経費の値引き交渉

 

※車両の値引き交渉の方法は、こちらのサイトが詳しく説明してくれています

トヨタアクアのディーラー値引きを限界まで引き出そう

 

 

というのも、すべて一緒にすると、車両やオプションでどのくらい値引きしてくれたのかがハッキリ分かりません。

 

一般的に車両だけの値引きは、車両価格の10%も値引きできれば十分と言われています。

(近年は、車両の値引きはもっと厳しいと言われています。あらかじめ雑誌等で車両だけの値引き目標を調べておくといいですよ)

 

ですが、ディーラーオプションは、オプション価格の20%の値引きの期待ができます。

 

分けて交渉することで、それぞれ限界まで値引きを引き出すことができるというわけです。

 

 

このように、新車をお得に購入するためには、愛車を高く売ることと新車の値引きがポイントです。

 

とくに愛車の売却に関しては、実行するかしないかで数十万円以上も違ってくる場合があるんですよ。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事