ホンダ オデッセイハイブリッド 低燃費

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

オデッセイに待望のハイブリッドが登場。低燃費と力強さを両立

 

2016年2月4日に、ホンダ・オデッセイに待望のハイブリッドが登場しました。

 

オデッセイハイブリッドは、豊かなパワーと省燃費を両立しています。

 

そこで、オデッセイハイブリッドが、どのような凄いのか詳しくお話ししますね。

 

 

車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

・入力項目が少ない

・たった45秒で申し込みができて簡単

・すぐに概算の最高額も分かる

・提携買取店は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心

 

の車買取一括査定で、高額査定を引き出してください。

かんたん車査定ガイド

オデッセイハイブリッドは、燃費と動力性能を両立したミニバン

オデッセイハイブリッドに使われているハイブリッドシステムは、アコード用の2モーターのスポーツハイブリッドを小型化・高出力化したものが搭載されています。

 

また、エンジンは145ps、17.8kgm、モーターは184ps、32.1kgmとなっていて、アコード(143ps、16.8kgm/169ps、31.3kgm)をしのぐパワーとなっているんです。

 

それでいて、JC08モード燃費は26.0km/Lを実現し、ライバル車のエスティマの18.0km/Lを大きく上回っているんです。

 

このように、オデッセイハイブリッドは、V6 3Lガソリンエンジン並みのパワーを持ちながら、低燃費を実現した車なんです。

 

 

では、17インチタイヤを履く、オデッセイハイブリッドアブソルートの乗り心地はというと…。

 

ハイブリッドはアブソルートでも全席の居住性、ラゲッジの使い勝手を犠牲にしない、1列目席下に配置されたリチウムイオンバッテリー&制御用ECUなどで構成されるIPUによって低重心化され、全体で約80kgの重量増ながら、ガソリン車のアブソルートとは別物。ゴツゴツ感は皆無、ストローク感のあるしなやかで上質な高級サルーンを思わせる乗り心地を示してくれた。

 

出足はもちろんEV走行(最大110km/h、3~4km)。そこからは豊潤なモータートルクによる滑らかで力強い加速力をジェントルに発揮。エンジンを回すシーンでも車内通過ノイズは微少だ。

 

ただ、パワステの操舵感は重めのタッチ。標準のハイブリッド、ガソリンのアブソルートと比べてややすっきり感に欠ける印象だった。

(引用元:CARトップ)

 

 

標準車のオデッセイハイブリッドの乗り心地は、アブソルートよりもさらに軽やかで、段差などの突き上げ感も少ないです。

 

アクセルを踏んだときの加速感も軽快です。直進安定性も高いので、高速走行でも安心です。

 

ただ、静粛性が高いため、タイヤからのロードノイズが、ちょっと大きめに聞こえてしまいます。

 

 

このように、オデッセイハイブリッドは、パワーがあるのに低燃費で、さらに、乗降性、居住性、荷室の使い勝手がよいという、素晴らしいミニバンなんですよ。

 

ちなみに、ガソリン仕様とハイブリッド仕様の違いは、簡単にいうと、パワートレイン(エンジン+モーター)、メーター類、バッテリーが1席目両席の間、2列目席前端の下に格納されるので、フロアが10cm高い点です。

 

■オデッセイハイブリッド 主要諸元表

グレード HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING/HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING Advancedパッケージ/HYBRID ABSOLUTE・Honda SENSING EXパッケージ HYBRI

DHYBRID・Advancedパッケージ

HYBRID・EXパッケージ

乗車定員(人)
全長×全幅×全高(mm) 4830×1820×1685 4830×1820×1695
ホイールベース(mm) 2900
車両重量(kg) 1880 1820 1860 1810
エンジンタイプ 直4DOHC+モーター
総排気量(cc) 1993
エンジン最高出力(kW[ps]/rpm) 107[145]/6200
エンジン最大トルク(N・m[kg-m]/rpm) 175[17.8]/4000
モーター最高出力(kW[ps]/rpm) 135[184]/5000-6000
モーター最大トルク(N・m[kg-m]/rpm) 315[32.1]/0-2000
サスペンション 前/後 マクファーソン式/車軸式
ブレーキ 前/後 ベンチレーテッドディスク/ディスク
トランスミッション
JC08モード燃費(km/L) 24.4 25.2 26
タイヤサイズ 215/55R17 215/60R16

(引用元:CARトップ)

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事