車査定 年式 率

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


車査定で年式が下がると影響はどのくらいある?価値は“率”で下がる

 

車の買取額は、

 

・車種(グレード)

・年式

 

でおおよその基準が決まります。

 

そして、その後に、ボディカラーや事故歴(修復歴)の有無、走行距離、内外装の綺麗さ、エンジンや足回りなどの車の調子なので、プラス査定やマイナス査定がされます。

 

なので、“年式”というのは、買取価格にとても大きな影響があるんです。

 

ですが、1年古くなってしまうと、買取価格にはどのくらい下がってしまうのでしょうか?

 

年式が1年古くなると、買取価格はどのくらい影響があるの?』についてお話ししますね。

 

 

車の年式は初度登録年月、年式が下がる日は1月1日

最初に大切なポイントとして、“車の年式”について少しお話ししますね。

 

車の年式は、車が作られた日や購入した日ではなく、“車の初年度登録年月”のことをいいます。

 

さらに細かくいえば、日本国内でナンバープレートを最初に交付された年月のことをいうんですよ。

 

そのため、自分の車の年式を知りたいときは、車検証に書かれている初度登録年月を見ればいいんです。

 

 

一方で、車買取などでは、「年式が古くなると買取価格が下がる」と言われますね。この年式が古くなる日にちというは、“1月1日”なんです。

 

なので、平成24年式(本日は平成26年です)の2年落ちの車は、平成25年1月1日になると3年落ちになってしまうんですよ。

 

 

車の買取価格は“率”で下がる

車の価値は、月日が経つにつれてずんずん落ちていきます。これは中古車であっても新車であっても同じです。

 

そのため、買取価格も、日にちが経つにつれて安くなってしまいます。

 

 

では、この価値がどのように下がっていくかというと、実は“率(パーセンテージ)”で下がっていくんです。

 

年間50万円下がるとか年間100万円下がるとかではなく、10パーセントとか20パーセントという“率”で下がるんです。

 

仮に300万円の車が年間10%下がるとすると、

 

・1年目:300万円×0.1=30万円値下がり

・2年目:270万円×0.1=27万円値下がり

・3年目:243万円×0.1=24.3万円値下がり

 

といった具合です。

 

なので、新車を買えば最初の数年は値下がり額が大きくなり、また、高級車になるほど、相対的に値下がり額が大きくなってしまうんです。

 

ただし、フェラーリなどの希少価値がある高級外車の場合は例外で、一定の価格以下に値下がりすることはあまりない車もあります。

 

 

ちなみに、車の時価は、新車で購入したとしても、

 

・3年で40~60%

・5年で30~45%

・8~10年で0円

 

になると言われています。

 

ただ、8年以下の車は価値がないと言われますが、最近は、海外での日本車ブームや部品としての価値から、低年式車でも買取店なら高額買取してもらえることも増えました。

 

 

年が変わる前(年式が1年古くなる前)に売却しよう

このように、車の価値は、年式が古くなるにつれてずんずん下がってしまいます。

 

そのため、時期によって買取価格がアップする時もありますが(車買取で高額査定がでやすい時期は春先から夏の終わり)、基本的には早ければ早いほど車を高く売ることができるんです。

 

なので、車の売却を考えているなら少しでも早く、また時期は未定だけれど、近々売る予定なら、早めに査定を受けてお得な時期を逃さないようにするといいですよ。

 

特に売ることが決定しているなら、年を越す前に売却してしまいましょう。

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事