車買取 査定 オプション

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


車買取査定では、オプションや社外パーツはつけたままの方が得する可能性も

 

車の買取査定を受ける時に、ノーマルの方がいいのか、オプションをつけたままの方がいいのか迷うことがあります。

 

長い間、丁寧に車を乗っていた方は、愛車にいろいろなオプションやパーツをつけていることでしょう。ですが、車買取査定を受けるときは、ノーマルの方がいいのでしょうか?

 

というわけで、『オプションや社外パーツもプラス査定になる。けれど、数点注意が必要』についてお話ししますね。

 

 

査定を受けた後に、オプションやパーツを外すのはNG

最初に1つ注意事項をお話ししますね。

 

ときどき、買取査定を受けて売買契約をした後に

「あ、このオプションパーツは次の車で使うから、引き渡しの前に外しておこう」

と考えて、オプションやパーツを外してしまう人がいます。

 

けれど、これはやってはダメです。

 

 

車の買取査定は、査定のときの状態で買取額を算出しています。

 

なので、査定を受けた後に、オプションやパーツを外したり変えたりするのはルール違反なんです。

 

場合によっては、トラブルになったり、契約解除になったりすることもあるので注意です。

 

なので、カーナビやETC、アルミホイールなど、後で使うパーツがある場合は、査定を受ける前に外しておきましょう。

 

 

もし、査定を受ける前に、時間的な理由などで外すことができなければ、査定を受けるときに、

「カーナビとETCは別の車で使うので、なしとして査定してください」

と査定をしてくれる営業マンに伝えておきましょう。

 

伝えておくことで、トラブルを未然に防ぐことができますよ。

 

 

※オプションと取り外しと買取査定に関しては、こちらで詳しく説明しましたので参考にしてください

車査定の前にカーナビなど欲しいパーツは外しておこう

 

 

社外オプションもプラス査定になります

車の買取査定を受ける時、かつては、オプションパーツをつけているよりもノーマルの方が高額査定がでやすいと言われていました。

 

というのも、社外エアロや社外アルミホイールなどは、買う人が限られてしまうからです。

 

また、ディーラーの下取りでは、今でも社外パーツなどはマイナス査定になってしまうことがあります。

 

 

ですが、現代では、社外パーツやオプションは、買取店に売却する場合はプラス査定になるんです。

 

そのため、査定の時は、純正に戻さずにそのままの状態の方がいいんです。また、査定を受けるときに、外した純正パーツも一緒にあると、さらに査定額がアップしますよ。

 

ちなみに、社外パーツやカーナビなどは、「車から外してパーツ専門業者に売った方が、高く売れるのでは?」と考える人もいると思います。ですが、最近では、パーツ単体で売却するよりも、車につけたままの方が総額で高くなることもあります。

 

 

改造をたくさんしてある車は、複数の買取店に査定を受けることが大切

以下のような派手なオプションをつけている車は、買取業者によってプラス査定になったり、マイナス査定になったりする場合があります。

 

・車高調がついた車

・派手なデザインアルミホイールがついた車

・特徴的なエアロバーツがついた車

 

なので、これらのような車を高く売りたいなら、一括査定を利用して、複数の買取店に査定を受けた方がいいです。

 

というのも、複数の買取店に査定を受けることで、派手な車も高く買取ってくる販売店に出会いやすくなるんです。

 

 

ちなみに、車検に通らない改造をしている車は、マイナス査定になることが多いです。なので、査定を受ける前に純正パーツに戻すか、純正パーツを用意しておいてくださいね。

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事