車 末期モデル メリット

低年式車・古い車の高額買取塾@カー部

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


車の末期モデルのメリット・デメリット。大幅値引きが期待できる?

 

車業界では、「末期モデル」というものがあります。

 

末期モデルとは、フルモデルチェンジやマイナーチェンジ、改良が迫っているモデルのことです。

 

そんな末期モデルにも、良い点と悪い点があります。

 

なので、『末期モデルのメリット・デメリット』についてお話ししますね。

 

 

末期モデルのメリット

「末期モデル=改良前」ということで、末期モデルはデメリットが多いように感じる人もいるのでは。

 

けれど、末期モデルには、メリットもたくさんあるんです。

 

【末期モデルのメリット】

・度重なる改良で完成度が高い

・値引き条件は拡大傾向が一般的

・納車も新型車に比べ早い

・長く乗る人にはおすすめ

・買い得な特別仕様車に注目

(引用元:ザ・マイカー)

 

末期モデルのなかでも、長い間生産をしている車は、何度もモデルチェンジや改良が行われています。

 

そのため、モデルとしての完成度はかなり高いです。

 

また、末期モデルは、ディーラーでの販売の勢いはそれほど高くないので、値引きも大きいです。

 

お買い得感が高い特別仕様車も、末期モデルは設定されるのもメリットです。

 

 

末期モデルのデメリット

末期モデルのデメリットは、以下のような点です。

 

【末期モデルのデメリット】

・リセールバリューは諦める

・短期代替えはおすすめできない

・安全装備面で見劣りする

・エコカー減税の恩恵が少ない

・改良ではなく改悪に注意

(引用元:ザ・マイカー)

 

末期モデルの最も大きなデメリットは、リセールバリューが悪いことです。

 

末期モデルを購入した後にモデルチェンジが行われると、買取価格は一気に下がってしまいますし、中古車市場に流通台数も多いので、もともとの買取価格も低くなってしまうんです。

 

そのため、短期で代替えをする人には向きません。

 

 

また、最新の安全装備がついていないことも多く、装備面で新型車よりも見劣りしてしまいます。

 

燃費性能も同様に見劣りしてしまいます。

 

さらに、改良の度に細かい装備が省かれてしまう“改悪”が行われている車種もあるので要注意です。

 

 

販売現場は、末期モデルをどう思っている?

ディーラーなどの販売現場では、末期モデルを購入しようとするお客に対して、新型車発売の1ヵ月前には、新型車が登場するということを伝える告知義務があります。

 

けれど、営業マンは、末期モデルが売れても新型車が売れても、販売実績は同じなので、積極的に新型車を売ろうとはしません。

 

 

むしろ、ディーラーでは末期モデルを売るように指令がでることがあるんです。

 

新型車がデビューする直前に「各スタッフ最低1台は受注するように」など“特命”が下ることが多い。逆に「新型登場までに末期モデルの在庫車を完売せよ」と“密命”が下ることもある。こうなると、営業マンもお客を誘導せざるを得ない。営業マンが強く特定モデルに固執する時は、何か特別な指示が出ている可能性が高く、好条件も期待できる。

(引用元:ザ・マイカー)

 

新型車が発売されたら、その前のモデルは売りにくくなってしまうので、発売前に売りきってしまいたいという思いが強いんでしょうね。

 

ということは、買う側(お客)からすれば、大幅値引きのチャンスということなので、上記のメリット・デメリットを受け入れることができる人は、まさに買い時ということでしょう。

 

 

末期モデルには、このようなメリット・デメリットがあります。今後、末期モデル車を購入するときは、しっかり考慮してくださいね。

低年式車・古い車を高く売りたいなら一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


 

この記事に関連する記事一覧

サイト内検索
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事