デビルマン オロチが製作される理由は?価格は1600万円以上?

デビルマン オロチ イラスト

 

個性的な名前と、強烈なデザインから注目を集めた光岡自動車の「オロチ」。

 

“ファッションカー”というカテゴリーの車で、他の自動車メーカーにはない圧倒的な存在感を放っていましたが、2014年に惜しまれつつも生産終了となってしまいました。

 

 

そんなオロチが、「デビルマン」とコラボして限定1台だけ製作されることが決定しました。

 

ですが、なぜ、光岡自動車は、デビルマンとコラボすることになったのでしょうか?

 

オロチとデビルマンがコラボすることになった理由とは?』についてお話ししますね。

 

 

これまでにない新しいタイプの車買取査定サービス
  • しつこい営業電話はこない
  • 電話は1社だけ、査定も1回だけでラクチン
  • 個人情報は、公開されいないので安心
  • サービスはすべて無料

 

ユーカーパックは、安心と安全のオークション式車買取査定サービスです

車の買い取り査定サービス UcarPac

光岡自動車「デビルマン オロチ」製作決定の理由は、飛鳥了がオロチに乗ったから

光岡自動車の「オロチ」といえば、2001年の東京モーターショーで注目と話題を集め、人気の高さから市販化された名車です。

 

 

ボディサイズは、

 

・全長:4560mm

・全幅:2035mm

・全高:1180mm

 

と、日本のクルマとは思えないほど全幅が広く、低い車体の車でした。

 

 

エンジンとミッションは、レクサスRX330用ものが使用され、

 

・V型&気筒DOHC 3.3リッター

・電子制御5速AT

・最高出力172kW(233PS)/5,600rpm

・最大トルク328N(33.4kgm)/4,400rpm

・光岡自動車製フレームを使用

 

というスペックを持っていました。

 

 

そんな光岡自動車「オロチ」が、「デビルマン」とコラボすることになりましたが、そもそもなぜコラボレーションすることになったのでしょうか?

 

光岡自動車広報によると、永井豪さんと光岡自動車が、ともに50周年だったからなんです。

 

☎さっそくですが、今回の製作決定に至る経緯をば。

 

☎デビルマンの原作者、永井豪先生の画業50周年を記念する『デビルマン クライベイビー』という新作アニメができたんですね。その登場人物に飛鳥了君というのがいるんですが、監督さんからその了君が乗っているクルマをオロチにしたいという話がありまして。で、私どもも創業50周年ということで、今回の流れになったわけです。

 

☎コラボモデルのカラーリングは特徴的な赤と黒の2トーンですが、劇中でも同じカラーリングのオロチに乗っているんですか?

 

☎いえ、アニメの中に出てきたオロチは白ですね。

 

(引用元:ベストカー)

 

デビルマンの原作者の永井豪さんが50周年というのも驚きですが、光岡自動車も創業50周年というのは驚きですね。

 

 

『デビルマン クライベイビー』は、Netflixでオリジナルアニメとして2018年1月から全世界同時配信されたアニメです。

 

190ヵ国全世界配信されて、

 

「久々に凄い作品を鑑賞した」

「見始めたら最後まで目が離せなかった!」

「子供の頃、原作を初めて読んだ時の感覚が蘇った!」

 

という称賛の声が出るほど、世界各地で大きな反響がありました。

 

 

一方、光岡自動車の「オロチ」は、日本神話にでてくるヤマタノオロチをイメージしてデザインされた車です。

 

神秘的なデザインだからこそ、デビルマン クライベイビーで飛鳥了のクルマに採用され、コラボすることにもなったんでしょうね。

 

 

「デビルマン オロチ」の正面からのイメージは、このようになっています。

↓↓↓

デビルマンオロチ 正面からのイラスト

 

 

後ろからのイメージは、このようになっています。

↓↓↓

デビルマン オロチの後ろからの絵

 

 

魅惑的なデザインで、怖いと感じつつも、吸い込まれるような魅力がありますね。

 

 

【動画】デビルマン クライベイビーでオロチが登場するシーン

 

 

『デビルマン オロチ』は、極上の中古車を使用

オロチは、2014年12月に販売が終了しましたが、今回、販売される『デビルマン オロチ』のベースとなる車体は、どこから持ってくるのでしょうか?

 

実は、『デビルマン オロチ』のベース車両は、新車ではなくて中古車なんです。

 

☎しかしオロチ、まだ作れるんですね。

 

☎いやいや、今回のベース車両は中古車です。たまたま弊社に走行距離が3000kmくらいの個体があって、「コレならいけるだろう」と。

 

☎それで限定1台なんですね。変更されるのはカラーリングのみですか?

 

☎いえ、まだ決定ではありませんが、シートとかも変更する予定になっています。

(引用元:ベストカー)

 

たまたま光岡自動車に保存されていた車体を使うからこそ、限定1台しか作られないんですね。

 

 

中古車といっても、

 

・初年度登録は平成19年4月

・走行距離は約3,500km

 

という未使用中古車に近い車体です。

 

10年近く動かされていない車なので、販売前にはしっかり整備をしてくれるはずです。

 

そのため、故障などの心配はなさそうですね。

 

 

※デビルマンオロチの公式サイトはこちら

⇒『デビルマン オロチ』公式サイト

デビルマン オロチのイラスト

 

 

『デビルマン オロチ』の価格は未定。でも1600万円以上の可能性も

『デビルマン オロチ』の価格はというと、今のところ全く決まってなく、未定となっています。

 

ただ、オロチが市販されていたときの価格は、848万円~1380万円でしたし、2014年11月に限定1台として販売された『エヴァンゲリオン オロチ』は1600万円(税込)という価格でした。

 

 

デビルマン オロチは、グラデーションなど手間がかかるよう塗装が行われますし、シートとかも変更される可能性もあります。

 

ここまで変更を加えられると、1600万円以上はするかもしれませんね。

 

 

【動画】限定1台のエヴァンゲリオン オロチ

 

 

まとめ

デビルマン オロチの正式な販売方法や車両本体価格、納期は未定ですが、すでにすごいクルマになりそうな予感はします。

 

欲しい人は、今から貯金をしてお金をためておいてくださいね。

 

 

光岡自動車は、これまでにもいろいろな限定車を出しています。

 

光岡自動車は、他の自動車メーカーが行わないような車を出すので、面白いですね。

 

今後も注目していきましょう。

 

限定4台!?光岡自動車の特別仕様車「Himiko乱」とは?

愛車を高く売りたいなら車買取査定サービスがオススメ

 
車買取査定サービスを利用したところ、納得の価格で買取りしてもらうことができました。

車買取査定サービスなら、愛車を高く売却できるんです。

ユーカーパック
 

一括査定のデメリットを解決した、すべて無料のオークション形式車買取サービス

電話が来るのは1社だけ」「査定を受けるのも1回だけ」「個人情報を開示するのは1社だけ」「お金のやり取りは、間にユーカーパックが入ってくれるので安心」という、一括査定の問題点を解決した車買取査定サービスです。全国2000社以上の車屋が、オークション形式で競い合うので、高額買取が期待できます。

車査定・買取の窓口
 

電話は1社からだけ。あなたの車を最も高く買取りしてくれる業者を紹介してくれます

手間なく、かんたんに良い条件で車を売ることができます。サービスに申し込みをすると、あなたの車を好条件で買ってくれる車買取店を紹介してくれます。あなたは、1社からの電話と、1回の査定を受けるだけでOK。車買取一括査定のデメリットと大変さを解消した車査定サービスです。

かんたん車査定ガイド
 

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。


サイト内検索
愛車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今月の人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ