インプレッサスポーツハイブリッドは愛犬家にとって使い勝手がいい?

目安時間:約 4分

平成24年現在、日本では約1150万等の犬が飼われています。

 

そのため、愛犬と一緒にドライブできることを中心に、車選びをする人も増えました。

 

そこで、カー雑誌『CARトップ』が、ラブラドールレトリバーとともに、スバル・インプレッサスポーツハイブリッドを愛犬家目線で使いやすさを厳しくチェックしました。

 

その結果を紹介しますね。

 

 

ちなみに、以前チェックしたCX-3の結果は、こちらを参考にしてください

CX-3は使い勝手がいい?愛犬家目線でチェック

 

 

「愛車を高く売りたい」 を実現する方法
  • 住んでいる地域で、車を高く買取りしてくれるところはどこ?
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 下取り査定額をアップさせたい

 

あなたは、これらに悩んでいませんか?

 

100人以上/月が使う方法で、この悩みを解決できます。

⇒詳細はこちらをクリック

↑↑↑  

無料でできます

インプレッサスポーツハイブリッドは、後席から乗り降りすればOK

一般的に、ハッチバックモデルの車は、ラゲッジ(トランク)の開口部が、地上から高めです。

 

そのため、ジャンプ力のある犬しか、バックドア側から乗り降りすることはできません。

 

大型の老犬の場合は、抱っこしてもバックドアから乗り降りさせるのは大変かもしれません。

 

 

インプレッサスポーツHVも、バッグドア側の扉は高めです。

 

けれど、インプレッサスポーツHVは、別の方法で、簡単にラゲッジ部分に犬を乗せることができるんです。

 

その方法は、後席のドアから乗るという方法です。

 

 

インプレッサスポーツHVは、後席の座面高さが約560mmです。

 

多くのワゴンのラゲッジ開口高は620mm前後なので、それよりもずっと低いです。

 

大型のシニア犬でも十分、乗降りできる高さです。

 

あらかじめ6:4分割で倒しておける後席の背もたれを倒しておけば、後席から乗り降りし、倒した背もたれ側からラゲッジスペースへ移動できるというわけです。

 

こうすれば、シニア犬でも自分で乗り降りできます。

 

 

ラゲッジスペースは、最小幅1070mm、奥行き810mmもあり、大型犬でもくつろげる広さです。

 

残念ながら、インプレッサスポーツHVには、後席にエアコンの吹き出し口はありませんが、UVカット機能付き濃色ガラスがあるので、気をつけながらドライブすれば、問題はなさそうです。

 

 

低重心だから乗り心地まろやかで犬もうれしい

インプレッサスポーツHVは、バッテリーが床下に配置されているので、低重心となっています。

 

そのため、姿勢の変化が少なく、ゆったりとしてまろやかな乗り味となっているので、犬にも優しいです。

 

ロードノイズも少なく、静粛性も高いので、耳の良い犬も快適です。

 

このように、インプレッサスポーツハイブリッドは、犬にも優しい車です。

 

 

最後に、インプレッサスポーツハイブリッドのスペックを紹介しておきますね。

 

《インプレッサスポーツハイブリッド2.0i-Sアイサイト》

・全長×全幅×全高 :4420×1755×1490mm

・ホイールベース :2645mm

・エンジン :1995cc水平対向4DOHC+モーター

・JC08モード燃費 :20.4km/L

・車両本体価格 :263.52万円

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、低年式車でも納得の価格で買取りしてもらうことができました。

一括査定サイトなら、低年式車でも高く売却できるんですね。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


↑↑↑

【無料でできます!】

↑↑↑【無料でできます】

サイト内検索
低年式車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
古い車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今日の人気記事
カテゴリー
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

ページの先頭へ