佐藤琢磨の優勝のインディ500で話題のスポッターはどんな仕事?

今年(2017年)のインディ500で、佐藤琢磨選手が、日本人で初めての優勝者となりました。

 

佐藤琢磨選手の優勝は、多くの人に感動と勇気を与えてくれましたね。

 

そんな佐藤琢磨選手が優勝したインディ500には、「スポッター」という仕事があるのをしっていますか?

 

スポッターは、ドライバーにとって必要な仕事なのですが、いったい何をしているのでしょうか?

 

そこで、『佐藤琢磨選手の優勝で話題となったインディ500で、スポッターって何をしているの?』についてお話ししますね。

 

 

ちなみに、インディ500とは、インディアナポリス500マイルレースの略で、

 

・アメリカ合衆国インディアナ州インディアナポリス市近郊のスピードウェイにある「インディアナポリス・モーター・スピードウェイ」で行われる

・1週1.5マイル(約4.023km)を200周(走行距離500マイル:804.672km)で争われる

・決勝レースは、5月24~30日までの日曜日に開催される

 

というモータースポーツで、F1モナコGP、ル・マン24時間レースと並び、世界3大レースのひとつに数えられているんですよ。

 

 

これまでにない新しいタイプの車買取査定サービス
  • しつこい営業電話はこない
  • 電話は1社だけ、査定も1回だけでラクチン
  • 個人情報は、公開されいないので安心
  • サービスはすべて無料

 

ユーカーパックは、安心と安全のオークション式車買取査定サービスです

車の買い取り査定サービス UcarPac

スポッターは、ドライバーに周囲の状況を知らせる仕事

モータースポーツをあまり見ない人はもちろん、レースを見る人でも、「スポッター」という仕事があることを知らない人は多いです。

 

そこでカー雑誌『ベストカー』が、2010年から佐藤琢磨選手のスポッターを務めている「ロジャー安川」さんに聞いたところ、スポッターの仕事は「ドライバーに周囲の状況を知らせる」という、ドライバーにとってかかせないものなんです。

 

―――スポッターとはどういう仕事なのですか?

 

サイドミラーが小さくて後ろがよく見えないドライバーに、周囲の状況を伝える仕事です。後ろのクルマとの車間距離や速度差、左右の状況、また、どのクルマのドラフティング(スリップストリーム)に入るのがいいかなどを無線で伝えます。最低限必要な情報だけでいい選手もいますが、琢磨選手はなるべく多くの情報を得て取捨選択し、判断したがるタイプですね。

 

 

―――ドライバーに伝えるのは、主にクルマの後ろの情報ですか?

 

前方はドライバーが自分で見られますが、その情報も重要です。前のクルマの走り方によって、追い越す時にローサイド(バンク内側)かハイサイド(外側)のどちらからいくのがいいかの指示を出したりもします。でも、主に後方の情報ですね。

(引用元:ベストカー)

 

このように、レースで勝つためには、スポッターは必須な職業なんですよ。

 

 

ちなみに、佐藤琢磨選手のスポッターをしているロジャー安川さんは、2003年から5年連続でインディ500に参戦した元ドライバーで、その経験がスポッターになったいまでも活かされているんですよ。

 

 

スポッターは、ドライバーに情報を与える以外にも大切な仕事がある

「スポッターは情報を与えるだけなら、簡単な仕事なんじゃないの?」と思うかもしれませんが、実はかなり大変なんです。

 

―――スポッターはどこでレースを見ているのですか?

 

コースを俯瞰できるスポッタースタンドがあって、そこに全車のスポッターとオフィシャルが集まっていますので、けっこう狭いです(笑)。他チームのスポッターにレース展開の連携を頼んだり危険行為があった場合は抗議したり、スポッター同士の言い争いが起きることもありますね。インディ500はコースが大きく全体を見られないので、ターン1とターン3にふたりのスポッターが付きます。その連携も大事なポイントです。

 

 

―――クルマの周囲の状況のほかには?

 

風向き、風速、路面温度などの情報も重要です。また、ピットからドライバーに伝える情報もあり、それにかぶらないようにしないといけませんから、右耳でドライバーとの無線、左耳でピットの無線を聞きながら連携を取っていきます

(引用元:ベストカー)

 

このように、ピットと連携しながら、必要な情報をドライバーに伝え、危険があれば抗議もするんです。

 

 

さらに、ドライバーに安心感を与えることも大切な仕事なんです。

 

―――スポッターにとって最も大切なことはなんでしょう?

 

ドライバーに安心感を与えることです。その意味で声のトーンなども重要。今年のインディ500レース中盤に琢磨選手が17位まで落ちましたが、ドライバーはどうしても早く上位に戻りたいと思います。そういう場面で落ち着かせるのもスポッターの仕事で、ドライバーとの信頼関係が大切なんです。

(引用元:ベストカー)

 

このように、スポッターは、選手のメンタル面を支える仕事もしているんです。

 

スポッターという仕事が、どのくらい大切なのかよくわかりますね。

 

 

2017年のインディ500で佐藤琢磨選手が優勝できたのも、スポッターのロジャー安川さんの力があったからこそだったんです。

 

今後、モータースポーツを見るときは、スポッターに注目するのも面白いかもですね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、納得の価格で買取りしてもらうことができました。

車買取一括査定なら、愛車を高く売却できるんです。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


サイト内検索
愛車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今月の人気記事
カテゴリー
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

ページの先頭へ