新型ロードスターに新グレード「RS」追加。試乗した乗り心地は?

2015年5月20日にフルモデルチェンジが行われて、4代目に生まれ変わったマツダ・ロードスター。

 

その新型ロードスターに、新グレード「RS」が追加されたんです。

 

新グレードRSに、カー雑誌『ザ・マイカー』が試乗していましたので結果を紹介しますね。

 

 

これまでにない新しいタイプの車買取査定サービス
  • しつこい営業電話はこない
  • 電話は1社だけ、査定も1回だけでラクチン
  • 個人情報は、公開されいないので安心
  • サービスはすべて無料

 

ユーカーパックは、安心と安全のオークション式車買取査定サービスです

車の買い取り査定サービス UcarPacの公式サイトを見る

新グレード「RS」は、ロードスターの運転の楽しさを深化させたグレード

新型ロードスターに、2015年10月1日に追加された新グレード「RS」。

 

ロードスターRSは、走りを楽しむことにこだわっている人に向けられたグレードで、運転の楽しさを深化したモデルです。

 

 

もともとロードスターは、車を操ること、挙動の気持ち良さなどに注力して作られています。

 

「S」グレードは、車重が1トンを切るほど軽く、軽快感や機敏な動きが特徴です。

 

「Sスペシャルパッケージ」は、ボディ補強やサスペンション、駆動系の強化などよってレスポンスの良さやダイレクトな操作感を味わえるようになっています。

 

そこに、新グレード「RS」が加わったんです。

 

 

RSは、ビルシュタイン社製ショックアブソーバーやフロントサスタワーバー、ブレーキローターの1インチアップ、専用レカロ社製シート、ISE(インダクションサウンドエンハンサー)などの特殊装備が加わります。

 

そして、RSに試乗した感想は、乗りやすいです。

 

RSを走らせた第一印象は「もっとパワーが欲しい」だ。大前提が台無しになるが、パワーを使い切っていると思えるほど乗りやすく、自らの手足になった気がした。RSだとステアリングを切り込んだ後はアクセル開度に集中するだけだったコーナーも、Sスペシャルパッケージでは小刻みに修正舵を入れてしまう。それに対するレスポンスがダイレクトなので“操っている感”はSスペシャルパッケージの方が上だが、ドライバーのテクニックに対する比重が薄い分、RSは誰でも楽しめる間口の広さがある。基本的な乗り心地は変わらず、とくに硬くなった印象もない。

(引用元:ザ・マイカー)

 

 

また、専用レカロ社製のシートの完成度も高いです。

 

新型ロードスターの標準シートは、座ると肩甲骨のあたりに出っ張りを感じ、サイドのサポートも強いです。

 

けれど、RSのシートは、左右のサポート感が薄いのに、体をしっかり支えてくれるなど、高い機能性と使いやすさを両立しているんです。

 

 

マツダの開発者いわく、RSは高G領域のコントロール性を高めたそうですが、そこそこの領域でも走りやすく、自分がうまく走らせている感覚を感じることができ、誰もが楽しめる仕上がりになっています。

 

これから新型ロードスターを購入する予定の人は、RSを選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

最後に、ロードスターRSの主要諸元を示しておきますね。

 

■主要諸元表

グレードロードスターRS
駆動方式FR
全長×全幅×全高 mm3915×1735×1235
室内長×室内幅×室内高 mm940×1425×1055
ホイールベース mm2310
車両重量 kg1020
最小回転半径 m4.7
トランスミッション6MT
エンジン種類直4DOHC
総排気量 cc1496
最高出力 馬力/回転131/7000
最大トルク kgm/回転15.3/4800
JC08モード燃費 km/L17.2
サスペンション 前・後ダブルウィッシュボーン・マルチリンク
ブレーキ 前・後Vディスク・ディスク
タイヤサイズ195/50R16

(引用元:ザ・マイカー)

愛車を高く売りたいなら車買取査定サービスがオススメ

 
車買取査定サービスを利用したところ、納得の価格で買取りしてもらうことができました。

車買取査定サービスなら、愛車を高く売却できるんです。

ユーカーパック
 

一括査定のデメリットを解決した、すべて無料のオークション形式車買取サービス

電話が来るのは1社だけ」「査定を受けるのも1回だけ」「個人情報を開示するのは1社だけ」「お金のやり取りは、間にユーカーパックが入ってくれるので安心」という、一括査定の問題点を解決した車買取査定サービスです。全国5,000社以上の車屋が、オークション形式で競い合うので、高額買取が期待できます。

DMM AUTO
【WEBプロモーション】DMM AUTO
 

人に会う必要なし!スマホ一つで査定ができる画期的サービス

スマートフォンで車の写真を撮り、必要事項を入力するだけで愛車の査定が完了する査定サービスです。スマホ一つで査定が完了するので、営業マンなどに会う必要もなく、電話もかかってこないのでかんたんです。愛車の買取相場を知りたい人に最適です。

 

※スマートフォン専用のサービスなので、お手数をおかけしますが、スマートフォンで当サイトにアクセスしなおしてDMM AUTOのサービスを利用してください。

かんたん車査定ガイド
 

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。


 

愛車をより高く売る裏技

ユーカーパックは、売り切り価格(最低落札価格)を自分で設定します。

以下のように、ユーカーパックとDMM AUTOの両方を利用すれば、愛車をより高く売ることができますよ。

 

1.DMM AUTO(DMMオート)で査定をする

 

2.ユーカーパックを利用しするときに、DMMオートで表示された査定額を最低売却価格(売り切り価格)に設定する

 

3.ユーカーパックで最低落札価格より高い入札があったら、売却する

サイト内検索
愛車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今月の人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ