自動車メーカーの社内に、「ポケモンGO」のポケモンはいる?

世界中で社会現象となるほど流行っている『ポケモンGO』。

 

日本でも、かなり話題になっていますね。

 

現実世界を舞台としてポケモンをゲットしたり、確保したポケモンの数を自慢したりするなど、いろいろな楽しみ方があります。

 

では、ポケモンGOのポケモンは、自動車メーカーの社内にもいるのでしょうか?

 

そこで、カー雑誌『ベストカー』が、各自動車メーカーにポケモンがいるかどうか調査しました。

 

その結果についてお話ししますね。

 

 

「愛車を高く売りたい」 ならこのサービスの利用がコツ
  • 大切に乗ってきた愛車だから、1円でも高く売りたい
  • 安心な車買取一括査定を使いたい
  • 下取り査定額をアップさせたい

 

このサービスを使えば、数十万円以上も高く売ることができる可能性があります。

かんたん車査定ガイドの公式サイトを見る

どの自動車メーカーも、社内でスマホのカメラや、歩きスマホは禁止されている

自動車メーカーに、ポケモンはいたのでしょうか?

 

さっそく結果を紹介しますね。

 

まずは、トヨタ自動車からです。

 

■【トヨタ】 30代、男性

 

☎もしもし、トヨタさんの広報部や他の部署の方、ポケモンGOをやっていますか?

 

☎ク、クルマとまったく関係ない質問ですね(笑)。以前から“社内での歩きスマホ”は禁止なので、やっている人はいませんよ。歩きスマホはぶつかって危ないので、“安全第一、健康第一”の社風に反する行為ですから。

(引用元:ベストカー)

 

さすがトヨタですね。

 

社内にポケモンがいるかどうかは分かりませんでしたが、安全と健康は重要ですからね。

 

 

次は、日産です。

 

■【日産】30代、男性

 

☎社内でやっている人はいますでしょうか?

 

☎さすがに仕事中にスマホを持って歩いている人はいないですね(笑)。特に「スマホ禁止令」も「ポケモン禁止令」も出ていないのですけど。

(引用元:ベストカー)

 

日産は、スマホやポケモンGOに寛容なようです。

 

社員が空気を読んでやらないようにしてるのかもですね。

 

 

続いては、マツダです。

 

■【マツダ】20代、女性

 

☎社内で禁止令などが出ていたりするんですか?

 

☎もともと本社通達でスマホのカメラ機能は禁止なんです。ポケモンGOも、固有名詞は出さないまでも全社的に禁止令が出ていますね。私の場合、ピカチュウを捕まえるまでやり続けたいので、当分の間、ハマりそうです(笑)。

(引用元:ベストカー)

 

マツダは、社内でスマホのカメラは禁止となっているんです。

 

それでは、ポケモンGOもできませんね。

 

ホンダやスバル、ルノーも社内ではプライベートスマホは禁止となっています。

 

「ちょっと社内で撮影したら、重要機密が映っていた」ということにもなりかねませんから、社内でカメラやプライベートスマホを禁止にするのは納得ですね。

 

 

このように、自動車メーカーの社内では、ポケモンは発見されませんでしたが、機密や安全を守る意識が高いのは分かりました。

 

ちなみに、カー雑誌『ベストカー』の社内でポケモンは、発見されました。

愛車を高く売りたいなら車買取査定サービスがオススメ

 
車買取査定サービスを利用したところ、納得の価格で買取りしてもらうことができました。

車買取査定サービスなら、愛車を高く売却できるんです。

かんたん車査定ガイド
 

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

楽天 無料愛車一括査定
 

査定を受けれるだけでポイントゲット、売却すればさらにポイントがもらえる一括査定

ネット通販で有名な「楽天」が運営している車買取一括査定です。査定を受けるだけで楽天ポイントがもらえ、売却するとさらに楽天ポイントがもらえるのでお得です。サービス利用時に、買取相場も教えてもらえますよ。楽天が運営しているので安心です。

ユーカーパック
ユーカーパック
 

すべて無料のオークション形式車買取サービス

「電話が来るのは1社だけ」「査定を受けるのも1回だけ」「個人情報を開示するのは1社だけ」「お金のやり取りは、間にユーカーパックが入ってくれるので安心」という、一括査定の問題点を解決した車買取査定サービスです。全国5000社以上の車屋が、オークション形式で競い合うので、高額買取が期待できます。ただし、最低落札価格以上の入札があったら、絶対に売らなくてはいけないので注意


↑↑↑

【無料でできます!】

サイト内検索
愛車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今月の人気記事
カテゴリー

ページの先頭へ