スタッドレスタイヤと夏用タイヤでは、雪道での性能はどのくらい違う?

冬が近付いてきて、都心でも雪を観測しました。

 

冬の道を走るに欠かせないといえば、スタッドレスタイヤです。

 

ただ、都心など年に数回、雪が降るところでも、スタッドレスタイヤに交換しない人もいます。

 

そこで、『スタッドレスタイヤと夏用タイヤでは、雪道に対してどのくらい性能が違うの?』についてお話ししますね。

 

 

ちなみに、スタッドレスタイヤは、「STUDLESS」つまり「STUD」=「鋲(びょう)」が「LESS」=「ない」という意味なんですよ。

 

 

これまでにない新しいタイプの車買取査定サービス
  • しつこい営業電話はこない
  • 電話は1社だけ、査定も1回だけでラクチン
  • 個人情報は、公開されいないので安心
  • サービスはすべて無料

 

ユーカーパックは、安心と安全のオークション式車買取査定サービスです

車の買い取り査定サービス UcarPac

スタッドレスタイヤは、積雪・凍結路面での制動距離が40%近く短くなる

現在の冬用タイヤといえば、スタッドレスタイヤが主流ですが、1980年代までは、タイヤの表面に滑り止めの鋲が打ち込まれた「スパイクタイヤ」が全国的に使われていました。

 

ただ、スパイクタイヤを履いたまま乾燥路(一般路)を走行すると、路面の舗装が削れ、仙台などで深刻な粉じん公害が起こってしまいました。

 

そのため1990年に、スパイクタイヤの使用が、法律で禁止されたんです。

 

 

そこで登場したのが、「スタッドレスタイヤ」です。

 

スタッドレスタイヤは、鋲などを打ち込まない代わりに、柔軟性やトレッド構造(タイヤの溝の構造)などを工夫して、積雪や凍結路面のグリップ力を高めているんです。

 

登場したのが「スタッドレスタイヤ」。柔軟性を増して路面への密着度を高めたゴム素材を使い、タイヤのサイプ(表面の切り込み)や構造などを研究して氷雪路のグリップ力を高め、さらに滑りの原因となる水分を効率良く排出するトレッド(溝)を配するなどの工夫を重ねて、今では冬季の走行になくてはならないものになっている。

 

夏用タイヤに比べ積雪・凍結路面での制動距離は40%近く短くなる旋回性能(指数)も10%近く増す。この差は実際の冬道では大きい。

(引用元:ベストカー)

 

このように、夏用タイヤに比べて、スタッドレスタイヤは、止まるまでの距離が約40%も短くなるんです。

 

40%の違いはかなり大きく、安全面も、ドライバーの心の余裕もかなち違ってきますよね。

 

冬が近くなったら、雪が少しでも積もるところに住んでいる人は、スタッドレスタイヤを履くようにしてくださいね。

 

 

最近のスタッドレスタイヤは、乾燥路の性能も高い

「スタッドレスタイヤは、積雪や凍結路面には強いけど、乾燥路や濡れた路面でのグリップ力が低下するから嫌」という人もいます。

 

スタッドレスタイヤは、夏用タイヤと比べてゴムが柔らかくなりサイプが細かいです。

 

すると、乾燥路(一般路)でのグリップ力は低くなり、タイヤの摩耗も早くなり、乗り心地も悪くなります。

 

 

確かに、スタッドレスタイヤが登場した直後は、このような傾向がありました。

 

けれど、25年以上が経った今のスタッドレスタイヤは、夏タイヤに負けないほどの乾燥路に対する走行性能を持っているんです。

 

スタッドレスタイヤは、各タイヤメーカーの最先端技術がつぎ込まれています。

 

もともと氷雪路性能と乾燥路性能は両立しないものなのですが、タイヤメーカーの努力と技術により、高いレベルでこの2つの性能が両立しているんです。

 

なので、年に数回しか雪が積もらないところでも、安心して履くことができますよ。

 

 

天気予報で雪が降ると知ったときには、スタッドレスタイヤはすでに売り切れだったり、ディーラーなどでタイヤ交換してもらう時に何時間も待ったりということなってしまいます。

 

冬が近づいてきたら、早めにスタッドレスタイヤに交換してくださいね。

愛車を高く売りたいなら車買取一括査定がオススメ

 
車買取一括査定サイトを利用したところ、納得の価格で買取りしてもらうことができました。

車買取一括査定なら、愛車を高く売却できるんです。

かんたん車査定ガイド

たった45秒で愛車の値段が分かる!

入力項目が少なく、たった45秒で申し込みができてとっても簡単。しかも、すぐに概算の最高額も分かるんです。提携している買取業者は、JADRI(日本自動車流通研究会)加盟の優良店だけなので安心して見積もり依頼ができます。大手買取業者からコダワリの専門業者まで最大10社から一括査定を受けることができますよ。

車査定比較.com

数項目の入力ですぐに買取相場を教えてくれる!

全国200社以上の質の高い車買取店と提携し、最大10社の車買取店から見積りがもらえます。しかも、数項目の入力完了後、全国75万台のデータから計算されたあなたの愛車の買取相場をすぐに教えてくれます。バランスの良い車買取査定サイトで、上場企業が運営しているので安心して利用できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

最大30社から見積もりが届く

リクルートが運営している一括査定サイトです。大手買取店はもちろん、地方の中小の買取企業とも提携しているので意外な高値が期待できます。自分で査定を申し込む業者を決めることができるのが特徴です。


サイト内検索
愛車を高く売る方法
高く売るコツ
車売却時の注意点
車の買取価格について
車買取の裏ネタ
車の売買の基本
今月の人気記事
カテゴリー
アクセスランキング参加中

あなたの応援クリックが記事更新の励みです↓

ページの先頭へ